この記事の所要時間: 329

出逢いの形は色々あるけれど、やっと気になる男性ができた時lineなどでコミュニケーションをとることが多いと思います。

そんな時、彼はどう思ってるんだろう?
嫌われてないかな?

色々と気になることがでてきますよね。

そこが恋の楽しいところなのかもしれませんが、今回はLINEなどのやりとりから分かる男性からの脈アリサインを紹介します。

是非、参考にしてみてください。


■ 人気のおすすめ記事

【食事デートで割り勘は私に興味ないから?】会計の時の男性心理【全額orワリカン】

【20代女性におすすめ!】人気の口紅5選【売れ筋ルージュブランド】

このラインは脈あり?脈なし?男性の好意のあるアクション

なにしてるのと聞いてくる

男性が短文で「なにしてるの?」と聞いてくる場合は貴女に興味がある可能性があります。

これは男女共通かもしれませんが興味のない相手にわざわざ何してるかと聞いたりしないはしないはずです。

もちろんただの暇潰しの可能性もありますが
暇だから連絡してくるほどなついているという捉え方もできるかもしれません。

一言だけで送ってくるとかなんなの?と思う人もいるかと思いますが、それだけ気軽に送りやすいのかもしれません。

彼女いる?と聞いてくる

これは人にもよりますが彼氏がいる相手とは無駄な時間や労力を使いたくないということがあります。

なのではじめのうちに聞いてくる場合かなりの確率で興味があるかもしれまん。

いると伝えると徐々にフェードアウトして次の相手を探しにいくのもまた男性の習性なのかもしれませんね。

1人暮らしかどうか聞いてくる

これは単純に興味本位で聞く場合や、もし仲良くなれて彼女の家に遊びに行きたい男性が聞くことも多いようです。

実家暮らしだと気軽に行くことはできないのでその辺りを気にして聞いてくる場合もあります。

デートの断りかた

思いきって彼をデートに誘ってみたら断れた…なんてことありませんか?

男性の場合、デートの断りかたで脈アリ・ナシを探るのは非常に難しい場合が多いです

女性の場合は断っても気になる人の場合は代替案を自分から出す場合があり、そこである程度の線引きは可能ですが男性の場合は脈アリでも単純に行けないから行けないと代替案を提案してこない人も多いからです。

なのでデートに断られても様子を見て誘ってみてそれでも何度も断られた場合は脈ナシと判断できるかもしれません。

過激な下ネタを言ってくる

適度な下ネタなら可愛げもあってノリで話をして盛り上がるかもしれませんが、あまりにリアルでディープな下ネタを言ってきたり聞いてきた場合それは貴女を都合の良い遊び相手と捉えてる場合があります。

好きな人にはじめからそんな過激なことを言う人はそう多くはないはずです。

ただ、交際が深く何でも言い合える仲の場合はそういった過激なトークも言い合うことがあるかもしれませんね。

高頻度でスタンプを送ってくる

なんてことはないメッセージでも可愛いスタンプや面白いスタンプを送ってくる場合は貴女の気をひこうと必死になって送ってくれている可能性があります。

とにかく楽しく貴女とやりとりがしたいんですね。

そんなときはスタンプを褒めてあげると彼も喜んでくれるかもしれません。

何気ないやりとりで文章のあとにスタンプをつけてくれる場合、少なくとも嫌われていることはあまり考えられませので楽しんでLINEをしていくと
いいでしょう。

Natural RICE&PASTA

おすすめの記事