この記事の所要時間: 22

頬を上に持ち上げて毛穴が目立たなくなってきたら・・・
それはたるみのサインかもしれません!

顔のたるみの原因とその対策

たるみはシワや二重あご、毛穴が目立ってくる原因でもあり
これをそのまま放置していると一気に老け顔に変身してしまう、なんてことになりかねません。

お肌がたるむ原因は様々ですが、主な要因はコラーゲンなどの肌の内部を支えている成分が減少していくことにあります。

これを防ぐには中からキレイに、そう、普段の「食」から補給するのと同時に、独学で肌を無理にマッサージなどで、肌に刺激を与えないようにしたり洗顔時に必要以上に強く肌を擦ったりしないように気を付けましょう。

そして現代人はデスクワークのようなパソコンと睨めっこで顔の表情を使う機会が激減しています。

食生活も昔のように固い食べ物を食さなくなってきているので顔筋(表情筋)が衰えやすくなっています。

普段の食事の際に気をつけるべき習慣

食べ物を数回噛んだだけで飲み込むというような食事をしていませんか?
これも顎や顎周りの筋肉を使う機会を逃しています。

食事の時に20回~30回噛むようにしましょう。
これだけでも日々の積み重ねによって表情筋が鍛えられます。

またよく噛むことにより体内に取り入れた食べ物の栄養素が、より吸収されやすくなるのでメリットばかりですよね◎

肌のたるみは単純に顔のハリを保っている筋肉が衰えていることもあるのでボディエクササイズのように顔もトレーニングをしてあげて
顔筋を鍛えてハリを保つようにしていきましょう。

コラーゲンやエラスチンを含む食べもの

  • コラーゲン
  • 手羽先
  • カレイ
  • 貝類
  • 豚肉
  • エラスチン
  • 牛スジ
  • 手羽先
  • 魚のアラ
  • 軟骨
  • 高野豆腐

顔のたるみを撃退していくための女磨き

いかがでしたか?

友人や同僚に少したるんできたんじゃない?なんて言わせないためにできることはたくさんありますよね。

全て実践する!とは意気込まずにマイペースでいいので一つだけでも毎日続けてみてはいかがでしょうか?

私が一番オススメするのは食事でよく噛むことです◎

毎日のことですし癖付けすることで健康体にもなれますからおすすめです。

おすすめの記事